ブログ

ラーメン

麺舞 杉のや(宮城県名取市)

2022/8/23今回は宮城県名取市にあります「麺舞 杉のや(めんまいすぎのや)」をご紹介します。麺舞杉のやは、元々和食料理人だった店主がその経験を活かして作り上げた鯛だしベースのラーメンが味わえるお店です。テレビや雑誌など宮城県のラーメンランキングでは1位を獲得したことが多々あり、ミシュランガイド2017特別版にも掲載されています。曜日に関係なく連日行列ができますが、店員さんがみんなテキパキしていてオペレーションがスムーズなので回転はとても速いですよ。
ラーメン

麵屋 八(宮城県名取市)

2022/8/16宮城県名取市の「麵屋八」をご紹介します。名取市は美味しいラーメン屋が多いですが、麵屋八はその中でも特に濃厚好きにはたまらないお店です(割りスープがあるので、”濃い”と感じる人でも各自/で薄めて調整できます)。どれも美味しいですが、麵屋八は特に”麺”の美味しさが抜群です。
グルメ

道の駅 ゆめランド布野(広島県三次市)

2022/5/23今回は広島県三次市にあります「道の駅 ゆめランド布野(ふの)」をご紹介します。道の駅ゆめランド布野は広島と松江を無ず部国道54号線沿いにあり、地元産の新鮮野菜が購入できる産直や、それら地元産食材をふんだんに使用したバイキングが人気の道の駅です。産直と同じ建物内にあるアイス屋さんも人気ですよ。2022年5月1日からバイキングの値段が変更になっています。
グルメ

お食事処 星の郷(モーニングメニュー)(岡山県井原市美星町)

こんにちは、ぶるすけです。今回は岡山県井原市美星町にあります「お食事処 星の郷(モーニングメニュー)」をご紹介します。 お食事処 星の郷は”天文学者が選ぶ日本三選星名所”にも選ばれた井原市美星町、産直プラザ内にある地産地消のレストラ...
河沼郡

福満虚空蔵菩薩 円蔵寺(福島県河沼郡柳津町)

2022/4/28今回は福島県河沼郡柳津町にあります「福満虚空蔵菩薩(ふくまんこくぞうぼさつ)円蔵寺(えんぞうじ)」をご紹介します。福満虚空蔵菩薩円蔵寺は福島県の西部、会津地方の河沼郡柳津町にある807年に開かれたお寺で、御本尊の福満虚空藏菩薩は、かの有名な弘法大師の作と伝えられます。
グルメ

とんかつ蔵屋(岐阜県岐阜市)

2022/3/10今回は岐阜県岐阜市にあります「とんかつ蔵屋(くらや)」をご紹介します。とんかつ蔵屋はその名の通り岐阜にあるとんかつの名店で、美味しいとんかつだけでなく丁寧な接客でも有名です。環状線沿いの交差点の角にあるので車でのアクセスもしやすく、店内はキレイでカウンターやテーブル席、座敷まであるので老若男女問わずどのようなシチュエーションでも満足できるお店です。
ラーメン

煮干し専門店 六三ラーメン・昼ラーメン(岡山県岡山市南区)

2022/3/5今回は岡山県岡山市南区にあります「煮干し専門店 六三(ろくさん)ラーメン」をご紹介します。2019年の春にオープンした六三ラーメは、その名の通り煮干しラーメンのお店で、香川県の超人気ラーメン店である”讃岐ラーメンはまんど”の系列店です。営業時間は6時から15時までで、開店から10時までの「朝ラーメン」と、10時以降の「昼ラーメン」でメニューが変わります。今回は10時から閉店時間の3時まで提供される「昼ラーメン」をご紹介します。
ラーメン

煮干し専門店 六三ラーメン・朝ラーメン(岡山県岡山市南区)

2022/3/3今回は岡山県岡山市南区にあります「煮干し専門店 六三(ろくさん)ラーメン」をご紹介します。2019年の春にオープンした六三ラーメは、その名の通り煮干しラーメンのお店で、香川県の超人気ラーメン店である”讃岐ラーメンはまんど”の系列店です。営業時間は6時から15時までで、開店から10時までの「朝ラーメン」と、10時以降の「昼ラーメン」でメニューが変わります。今回は開店時間の6時から10時までの「朝ラーメン」をご紹介します。
グルメ

餅喜商店(三重県志摩市)

2022/2/17今回は三重県志摩市にあります「餅喜商店(もちきしょうてん)」をご紹介します。餅喜商店は創業70年以上を誇る伊勢志摩地方の老舗銘菓屋さんで、志摩市磯部町の名物である”さわ餅”を製造しています。
お伊勢参り

お伊勢参り⑨皇大神宮別宮 瀧原宮(三重県度会郡大紀町)

2022/2/4全9回の「お伊勢参り」シリーズ。最終回の第9回は三重県度会郡大紀町にあります「皇大神宮別宮 瀧原宮(たきはらのみや)」をご紹介します。瀧原宮は皇大神宮(内宮)の別宮で、神宮から遥か遠くにあることから「遥宮(とおのみや)」とも呼ばれています。
お伊勢参り

お伊勢参り⑧皇大神宮別宮 伊雑宮(三重県志摩市)

2022/2/1全9回の「お伊勢参り」シリーズ。第8回は三重県志摩市にあります「皇大神宮別宮 伊雑宮(いざわのみや)」をご紹介します。伊雑宮(いざわのみや)は地元の人々から「いぞうぐうさん」と親しまれる伊勢神宮内宮(皇大神宮)の別宮で、御祭神に天照大御神の御魂をお祀りしています。内宮の別宮の中では唯一伊勢国以外にあり、また別宮の中で唯一宮域に神田(しんでん)があります。
お伊勢参り

お伊勢参り⑦豊受大神宮別宮 月夜見宮(三重県伊勢市)

2022/1/29全9回の「お伊勢参り」シリーズ。第7回は三重県伊勢市にあります「豊受大神宮別宮 月夜見宮(つきよみのみや)」をご紹介します。月夜見宮(つきよみのみや)は豊受大神宮(外宮)の別宮で、内宮の別宮である月讀宮と感じは違いますが名前の読み方が同じで、御祭神も同じ月讀尊(つきよみのみこと)をお祀りしています。内宮の別宮である月讀宮では月読尊とその荒御魂はそれぞれ別々の社殿にお祀りしていますが、こちらの月夜見宮では月夜見尊と月夜見尊荒御魂(つきよみのみことあらみたま)を同じ社殿に合わせてお祀りしています。
お伊勢参り

お伊勢参り⑥皇大神宮別宮 倭姫宮(三重県伊勢市)

2022/1/26全9回の「お伊勢参り」シリーズ。第6回は三重県伊勢市にあります「皇大神宮別宮 倭姫宮(やまとひめのみや)」をご紹介します。倭姫宮(やまとひめのみや)は皇大神宮(内宮)の別宮で、内宮と外宮を結ぶ御幸(みゆき)道路のちょうど中間にある倉田山に鎮座し、御祭神として倭姫命(やまとひめのみこと)をお祀りしています。
お伊勢参り

お伊勢参り⑤皇大神宮別宮 月讀宮(三重県伊勢市)

2022/1/22全9回の「お伊勢参り」シリーズ。第5回は三重県伊勢市にあります「皇大神宮別宮 月讀宮(つきよみのみや)」をご紹介します。皇大神宮別宮・月讀宮(つきよみのみや)は、天照大御神の弟神で月讀尊(つきよみのみこと)をお祀りする内宮の別宮です。
お伊勢参り

お伊勢参り④朝熊岳金剛證寺・朝熊山頂展望台(三重県伊勢市)

2022/1/20全9回の「お伊勢参り」シリーズ。第4回は三重県伊勢市にあります「朝熊岳(あさまだけ)金剛證寺(こんごうしょうじ)・朝熊山頂展望台」をご紹介します。朝熊山金剛證寺は伊勢神宮の鬼門を守る臨済宗南禅寺派のお寺です。神宮の奥之院ともいわれ、伊勢音頭の一節で「お伊勢参らば朝熊をかけよ、朝熊かけねば片参り」と唄われているように、伊勢神宮へお参りする際には朝熊岳金剛證寺にも参詣するのが古くからの習わしでした。
お伊勢参り

お伊勢参り③伊勢神宮・内宮(皇大神宮)(三重県伊勢市)

2022/1/17全9回の「お伊勢参り」シリーズ。第3回は三重県伊勢市にあります「伊勢神宮・内宮(ないくう)・皇大神宮(こうたいじんぐう)」をご紹介します。内宮の正式名称は「皇大神宮(こうたいじんぐう)」です。主祭神は天照大御神(あまてらすおおみかみ)で、八百万の神々の中心として太陽にも例えられる神様です。また皇室の御祖神であり日本人の大御祖神であるともいわれています。
お伊勢参り

お伊勢参り②伊勢神宮・外宮(豊受大神宮)(三重県伊勢市)

2022/1/11全9回の「お伊勢参り」シリーズ。第2回は三重県伊勢市にあります「伊勢神宮・外宮(げくう)豊受大神宮(とようけだいじんぐう)」をご紹介します。外宮の正式名称は「豊受大神宮(とようけだいじんぐう)」です。天照大御神の食事を司る御饌都神(みけつかみ)である豊受大御神(とようけのおおみかみ)をご祭神として祀り、衣食住、産業の守り神としても崇敬されています。
お伊勢参り

お伊勢参り①二見興玉神社(三重県伊勢市)

2022/1/8全9回の「お伊勢参り」シリーズ。第1回は三重県伊勢市にあります「二見輿玉神社(ふたみおきたまじんじゃ)」をご紹介します。二見興玉神社は伊勢市二見浦にあり、御祭神として猿田彦大神(さるたひこのおおかみ)を奉り、開運や家内安全・交通安全などにご利益があるといわれています。また伊勢神宮参拝前の禊の地ともされています。
グルメ

ラ・セゾン・ド・フランセ(La Saison de Francaise)(岡山県岡山市北区)

2021/1/2今回は岡山県岡山市北区にあります「ラ・セゾン・ド・フランセ(La Saison de Francaise)」をご紹介します。ラ・セゾン・ド・フランセは岡山駅西口の奉還町商店街の近くにある約80年の歴史がある老舗の洋菓子屋さんです。今回はお正月限定の福袋を目当てにお伺いしました。
ラーメン

らあめん鬼ぼし(岡山県岡山市北区)

2022/1/2今回は岡山県岡山市にあります「らあめん鬼ぼし(おにぼし)」をご紹介します。らあめん鬼ぼしは”朝ラーメン”・”セメント系煮干しラーメン”と、岡山ではまだ珍しい2つの個性があり、店主さんは岡山の人気二郎系ラーメン店のダントツラーメンで店主を務めていた方で、2020年の開店からまだ間もないにも関わらず、行列ができる人気店となっています。今回は正月の限定狙いで伺いましたよ。
スポンサーリンク