お伊勢参り

お伊勢参り⑤皇大神宮別宮 月讀宮(三重県伊勢市)

2022/1/22全9回の「お伊勢参り」シリーズ。第5回は三重県伊勢市にあります「皇大神宮別宮 月讀宮(つきよみのみや)」をご紹介します。皇大神宮別宮・月讀宮(つきよみのみや)は、天照大御神の弟神で月讀尊(つきよみのみこと)をお祀りする内宮の別宮です。
お伊勢参り

お伊勢参り④朝熊岳金剛證寺・朝熊山頂展望台(三重県伊勢市)

2022/1/20全9回の「お伊勢参り」シリーズ。第4回は三重県伊勢市にあります「朝熊岳(あさまだけ)金剛證寺(こんごうしょうじ)・朝熊山頂展望台」をご紹介します。朝熊山金剛證寺は伊勢神宮の鬼門を守る臨済宗南禅寺派のお寺です。神宮の奥之院ともいわれ、伊勢音頭の一節で「お伊勢参らば朝熊をかけよ、朝熊かけねば片参り」と唄われているように、伊勢神宮へお参りする際には朝熊岳金剛證寺にも参詣するのが古くからの習わしでした。
お伊勢参り

お伊勢参り③伊勢神宮・内宮(皇大神宮)(三重県伊勢市)

2022/1/17全9回の「お伊勢参り」シリーズ。第3回は三重県伊勢市にあります「伊勢神宮・内宮(ないくう)・皇大神宮(こうたいじんぐう)」をご紹介します。内宮の正式名称は「皇大神宮(こうたいじんぐう)」です。主祭神は天照大御神(あまてらすおおみかみ)で、八百万の神々の中心として太陽にも例えられる神様です。また皇室の御祖神であり日本人の大御祖神であるともいわれています。
お伊勢参り

お伊勢参り②伊勢神宮・外宮(豊受大神宮)(三重県伊勢市)

2022/1/11全9回の「お伊勢参り」シリーズ。第2回は三重県伊勢市にあります「伊勢神宮・外宮(げくう)豊受大神宮(とようけだいじんぐう)」をご紹介します。外宮の正式名称は「豊受大神宮(とようけだいじんぐう)」です。天照大御神の食事を司る御饌都神(みけつかみ)である豊受大御神(とようけのおおみかみ)をご祭神として祀り、衣食住、産業の守り神としても崇敬されています。
お伊勢参り

お伊勢参り①二見興玉神社(三重県伊勢市)

2022/1/8全9回の「お伊勢参り」シリーズ。第1回は三重県伊勢市にあります「二見輿玉神社(ふたみおきたまじんじゃ)」をご紹介します。二見興玉神社は伊勢市二見浦にあり、御祭神として猿田彦大神(さるたひこのおおかみ)を奉り、開運や家内安全・交通安全などにご利益があるといわれています。また伊勢神宮参拝前の禊の地ともされています。
グルメ

ラ・セゾン・ド・フランセ(La Saison de Francaise)(岡山県岡山市北区)

2021/1/2今回は岡山県岡山市北区にあります「ラ・セゾン・ド・フランセ(La Saison de Francaise)」をご紹介します。ラ・セゾン・ド・フランセは岡山駅西口の奉還町商店街の近くにある約80年の歴史がある老舗の洋菓子屋さんです。今回はお正月限定の福袋を目当てにお伺いしました。
ラーメン

らあめん鬼ぼし(岡山県岡山市北区)

2022/1/2今回は岡山県岡山市にあります「らあめん鬼ぼし(おにぼし)」をご紹介します。らあめん鬼ぼしは”朝ラーメン”・”セメント系煮干しラーメン”と、岡山ではまだ珍しい2つの個性があり、店主さんは岡山の人気二郎系ラーメン店のダントツラーメンで店主を務めていた方で、2020年の開店からまだ間もないにも関わらず、行列ができる人気店となっています。今回は正月の限定狙いで伺いましたよ。
グルメ

パティスリーリオ②苺のタルト・バナーヌ(広島県福山市)

2022/1/1今回は広島県福山市にありますパティスリーリオの2回目、「苺のタルトとバナーヌ」をご紹介します。大人気のタルトは1組で3カットまでの限定です。お店は午前中から開店していますが、タルトは早くても12時以降の出来上がり次第陳列になります。今回は苺のタルトがありましたよ。
ブログ

新年のご挨拶

2022/1/1新年あけましておめでとうございます。
ラーメン

中華そばいではら(岡山県笠岡市)

2021/12/25今回は岡山県笠岡市にあります「中華そばいではら」をご紹介します。笠岡ラーメンは簡単に説明すると”鶏ベースのラーメン”。その笠岡ラーメンの中でも特に人気があるのが、前回ご紹介した「中華そば坂本」と、今回ご紹介する「中華そばいではら」。中華そばいではらは中華そば坂本(初代)→中華そば一久の流れを汲む店主のお店。キリっと醤油に鶏の旨味がしっかりしたスープ。無化調。正に王道の笠岡ラーメンです。
ラーメン

中華そば坂本(岡山県笠岡市)

2021/12/23今回は岡山市笠岡市にあります「中華そば坂本」をご紹介します。笠岡ラーメンの中でも特に人気があるのが、今回ご紹介する「中華そば坂本」です。中華そば坂本は創業が昭和33年で、現存する笠岡ラーメンのお店では最も古いお店です。外観から店内まで全体的に昭和の空気感があるお店で、メニューはシンプルに中華そばのみ(並と大盛り)。また「勝手に清算機」という独特な会計システムがありますよ。
グルメ

笠岡ジェラート工房 happy(岡山県笠岡市)

2021/12/20今回は岡山県笠岡市にあります「笠岡ジェラート工房 happy」をご紹介します。笠岡ジェラート工房happyは笠岡市にある大人気のジェラート店です。自社生産の野菜を使ったジェラートや、季節ごとに近隣の果物を使ったジェラートなど、いつでもいろんな種類のジェラートが種類豊富にあります。笠岡市で採れたて絞りたての牛乳を使っているので、すべてのジェラートがフレッシュさ満点でおいしいですよ。
ラーメン

noodleshop arakawa(宮城県岩沼市)

2021/12/17今回は宮城県岩沼市にあります「noodleshop arakawa(ヌードルショップアラカワ)」をご紹介します。noodleshop arakawaは通称”荒川屋(あらかわや)”とも呼ばれ、岩沼市の隣にある名取市の「中華そばいぶし」で修行した店主さんが2017年にオープンしたお店です。宮城県の南部にある角田市の野田鴨を使用した鴨だしラーメンが人気で、2019年にテレビで放送された「ラーメン王子グランプリ」で2位に輝いています。
グルメ

尾鷲牧場直営売店(和歌山県東牟婁郡串本町)

2021/12/14今回は和歌山県東牟婁郡(ひがしむろぐん)串本町にあります「尾鷲牧場(おわしぼくじょう)直営売店」をご紹介します。尾鷲牧場直営売店は、本州最南端の地である串本町にある尾鷲牧場が直営している売店です。牧場の搾りたて生乳を使用した自家製ソフトクリームが人気で、その他にはパック牛乳やカフェオレなどもあります。国道42号線沿いにありますが、わかりやすいお店の看板が無いので、よく見ていかないとあっという間に通り過ぎてしまいますのでご注意ください。
ラーメン

ラーメンにっこう(滋賀県彦根市)

2021/12/12今回は滋賀県彦根市にあります「ラーメンにっこう」をご紹介します。ラーメンにっこうは滋賀県を代表するような超人気ラーメン店で、食〇ログやラーメンw〇lkerなどでは常に滋賀県のトップレベルに君臨しています。【彦根・滋賀にまだない店づくり】をテーマに2005年に開店。鶏を長時間煮込んで旨味をしっかり引き出した「鶏白湯」と、清湯スープの「日香麺」が二本柱の人気メニューで、“ラーメンさぼりません”が合言葉になっています。その時々によって期間限定の限定ラーメンがあり、また毎月10日は「豚骨の日」として豚骨を使った創作ラーメンを限定で提供していますよ。
大仙市

道の駅なかせん(秋田県大仙市)

2021/12/7今回は秋田県大仙市にあります「道の駅なかせん」をご紹介します。道の駅なかせんは別名「ドンパン節の里」ともよばれ、地域の特産品や地場の新鮮野菜、地元食材にこだわったレストランなどのお店があります。その中でも特に特産の杜仲製品や杜仲豚、その加工品や秋田のお土産品などが充実していてますよ。
グルメ

ジェラートショップ TiG(秋田県仙北郡美郷町)

2021/12/5今回は秋田県仙北郡美郷町にあります「ジェラートショップ TiG」をご紹介します。ジェラートショップTiG(ティグ)は秋田県の仙北地方にある本格的なイタリアンジェラートのお店です。店主さんは本場イタリアの「ジェラート大学」に入学して製法や専門知識を学んだ方で、使用するミルクは全て秋田県産で、全てのジェラートが人工香料や着色料がゼロ。店名は「The Italian Gelato」の頭文字からつけられたそうです。
ブログ

【祝200日毎日更新】今後は適時更新へ・・・

2021/12/32021年も残り30日を切りました。2021年5月11日から開始したこのブログ。毎日更新を続け、今日で毎日連続更新200日となりました!この200日間、素晴らしいお店や観光地、神社仏閣や自然など、皆さんにご紹介したい内容をつらつらと書き連ねてきましたが、記事の内容が少しでも皆さんの生活のスパイスになれれば幸いです。途中で挫折しそうにもなりましたが、ここまで続けられたのはこのブログに訪れてくださったあなた様のおかげです(我が家族の支えもあり)。ありがとうございます。
ラーメン

総本家広瀬家 第一旭 西舞鶴店(京都府舞鶴市)

2021/12/3今回は京都府舞鶴市にあります「総本家広瀬家 第一旭 西舞鶴店」をご紹介します。総本家広瀬家第一旭は京都府の丹後や中丹に合計4店舗あるお店で、今回はその中の西舞鶴店をご紹介します。ベースとなるスープは店舗ごとに炊き上げている豚骨スープで、特製醤油を合わせた特製ラーメンが一番人気です。濃厚な味噌ラーメンやあっさり豚骨の鉄人ラーメン以外にも、お得なセットメニューや一品料理なども豊富です。
上益城郡

幣立神宮(熊本県上益城郡山都町)

2021/12/2今回は熊本県上益城郡山都町にあります「幣立神宮(へいたてじんぐう)」をご紹介します。幣立神宮は日本最古の神社ともいわれていて、熊本県上益城郡山都町という”九州のおへそ”とも言われるような九州の中央部にあります。その昔、神武天皇の孫である健盤竜命(たけいわたつのみこと)がこの地で幣を立て宇宙から降臨された神々を祀ったことからその名がついたといわれています。一説によると15000年以上の歴史があるといわれ、御祭神としては神漏岐命(かむろぎのみこと)、神漏美命(かむろみのみこと)、天御中主大神(あめのみなかぬしのおおかみ)、大宇宙大和神(おおとのちおおかみ)、天照大神(あまてらすおおかみ)という日本の創造に関わる神々が祀られています。(大宇宙大和神が祀られている唯一の神社です)
スポンサーリンク