スウィーツ

グルメ

ジェラートショップ TiG(秋田県仙北郡美郷町)

2021/12/5今回は秋田県仙北郡美郷町にあります「ジェラートショップ TiG」をご紹介します。ジェラートショップTiG(ティグ)は秋田県の仙北地方にある本格的なイタリアンジェラートのお店です。店主さんは本場イタリアの「ジェラート大学」に入学して製法や専門知識を学んだ方で、使用するミルクは全て秋田県産で、全てのジェラートが人工香料や着色料がゼロ。店名は「The Italian Gelato」の頭文字からつけられたそうです。
グルメ

大内山ミルク村(三重県度会郡大紀町)

2021/12/1今回は三重県度会郡大紀町にあります「大内山ミルク村」をご紹介します。大内山ミルク村(通称「ミルクランド」)は国道42号線の大内山動物園近くにあり、三重県民なら学校給食でおなじみの「大山内牛乳」をふんだんに使用した、主に乳製品を販売しているお店です。大内山牛乳は三重県内のスーパーで普通に購入できますが、ソフトクリームやシュークリームなどはここでしか味わえませんよ。
グルメ

パティスリーリオ(広島県福山市)

2021/11/28今回は広島県福山市にあります「パティスリーリオ」をご紹介します。パティスリーリオは福山市神辺(かんなべ)にあるまだ開店して3年ほどの洋菓子屋さんですが、連日閉店前にケーキが売り切れてしまうほどの大人気店です。ケーキは素材の味を存分に生かしたシンプルな味で、変に甘すぎないので老若男女問わず美味しくいただくことができます。今回はケーキを中心にご紹介しますが、お昼過ぎから販売されるタルトもフルーツたっぷりでとっても美味い大人気商品ですよ。
グルメ

イロナキカゼ(熊本県阿蘇郡南阿蘇村)

2021/11/20今回は熊本県阿蘇郡南阿蘇村にあります「イロナキカゼ」をご紹介します。イロナキカゼは、地元南阿蘇で採れた旬の食材をふんだんに使っている大人気のレストランです。地元の旬の食材を用いた料理ですので、定型的なメニューではなく「おまかせコース」スタイルのお店となっています。ちなみに「ミシュランガイド2018熊本・大分」ではビブグルマンにも選ばれていますよ。
グルメ

道の駅ばんだい(福島県耶麻郡磐梯町)

2021/10/30今回は福島県耶麻郡磐梯町にあります「道の駅ばんだい」をご紹介します。道の駅ばんだいは日本百名山にも選ばれている磐梯山(ばんだいさん)のふもとにある道の駅で、常磐自動車道の磐梯河東ICを降りて数分のところにあります。磐梯町は蕎麦の生産地として有名で、道の駅ばんだいを訪れた際にはその蕎麦を使ったソフトクリームは必食の一品です。また名前繋がりで玩具メーカーのBANDAIとつながりがあったり、青森県むつ市の海産物を扱っていたりします。
グルメ

B-speak(大分県由布市)

2021/10/23今回は大分県由布市にあります「B-speak(ビースピーク)」をご紹介します。B-speakは老舗温泉旅館「山荘無量塔」がプロデュースしているロールケーキ専門店です。そのお店の主力であり不動の人気商品なのが”Pロール”というロールケーキ。Pロールの”P”は「Peace(平和)&Puffy(膨らんでいる)」の頭文字をとっていて、「ふんわりと膨らんだロールケーキを食べて、みんなが幸せになりますように」と想いから名づけられたそうです。平日でも売り切れてしまう人気商品ですので、早めの訪問か事前予約をオススメします。
グルメ

白熊菓琲shirokumacafe(鹿児島県鹿児島市)

2021/10/17今回は鹿児島県鹿児島市にあります「白熊菓琲shirokumacafe(しろくまカフェ)」をご紹介します。白熊菓琲(以下、しろくまカフェ)は「白熊(かき氷)発祥のお店」といわれていて、美味しさだけでなくその圧倒的なビジュアルもインパクトがあり、スウィーツ好きなら必訪のお店ですよ。建物やSNSアカウントには「むじゃき」と出てきますが、”むじゃき”という名前は社名で、カフェの名前は”しろくまカフェ”です。(同じ建物の2階には「レストランMujyaki」があります)
グルメ

ジェラテリア クオーレ(鹿児島県霧島市)

2021/9/5鹿児島県霧島市にあります「ジェラテリア クオーレ」をご紹介します。ジェラテリアクオーレは製造機材を本場イタリアから取り寄せるなど、すべてにおいて細部までしっかりこだわっていて、素材の味を生かしたシンプルな美味しさのジェラートが味わえる人気のお店です。
グルメ

外郎 田原屋 本店(山口県山口市)

2021/8/30山口県山口市にあります「外郎(ういろう) 田原屋 本店」をご紹介します。外郎(ういろう)は地域によって違いがありますが、基本的には様々な原材料を練り合わせてから蒸した和菓子です。山口県のういろう(大内外郎)は原材料にワラビ粉を使われることが多く、今回訪れた田原屋もワラビの根から採ったデンプンを使っています。田原屋は原材料や鮮度にこだわり、ういろうの長期間保存はできません。そのため通販(お取り寄せ)はできず、直接店舗での購入となります(予約は可能)。山口市内に「本店」と「泉店」の2店舗があり、今回は本店を訪れました。
グルメ

HOME OF MOTHERS 本店(千葉県旭市)

2021/8/27千葉県旭市にあります「HOME OF MOTHERS(ホームオブマザーズ)本店」をご紹介します。ホームオブマザーズは旭市内にある自社牧場(宇畑牧場)直営のイタリアンジェラート専門店です。本店と道の駅季楽里あさひ店の2店舗あり、今回は本店の内容です。(2店舗ではショーケースに並ぶフレーバーが違います)自社牧場(宇畑牧場)ではホルスタイン・ジャージー・ブラウンスイスの3種類の乳牛を飼育しており、それらの生乳と北海道産生クリームを使用しているそうです(公式HPより)空気の含有量や乳脂肪率、ひとつひとつの素材にこだわったジェラートはとても濃厚で美味しいです。
グルメ

木村ピーナッツ(千葉県館山市)

2021/8/20千葉県館山市にあります「木村ピーナッツ(直売店ピネキ)」をご紹介します。千葉県といえば落花生(ピーナッツ)生産量日本一の県です。そんな千葉県において唯一無二のピーナッツソフトクリームを提供するお店、木村ピーナッツ。木村ピーナッツは千葉県で唯一の栽培から製造、販売まで手がける落花生専門店。その中でもピーナッツソフトクリームは有名芸人(と〇ねるず)も絶賛するほど不動の人気商品です。落花生最高ブランドの千葉半立種(ちばはんだてしゅ)を使い、原料の甘みを引き出した濃厚なソフトクリーム。”一度食べたら忘れられない”ソフトクリームがここにあります。
グルメ

道の駅とみうら枇杷倶楽部(千葉県南房総市)

2021/8/17千葉県南房総市にあります「道の駅とみうら枇杷倶楽部(びわくらぶ)」をご紹介します。いまのように各地に道の駅がある時代よりだいぶ昔の1993年、千葉県で初めてできた道の駅がこちらです。2000年には全国道の駅グランプリで最優秀賞を受賞しています。国道127号沿いにあり、地域の特産品であるびわの加工や商品開発・販売を中心とした地域活性化の拠点として「全国モデル」にも選ばれています。びわ商品だけでも50種類以上あるそうですので、もしかしたら新たなお気に入りに出会えるかもしれませんよ。
グルメ

Patisserie fourviere(パティスリーフルヴィエール)(宮城県仙台市太白区)

2021/8/2宮城県仙台市太白区にあります「Patisserie fourviere(パティスリーフルヴィエール)」をご紹介します。”フルヴィエール”とはフランスにある丘の名前だそうです(お店のHPより)。通りからちょっと奥に入った場所にある、美味しいパティスリーです。
グルメ

PATISSERIE HINICHIJOU(宮城県岩沼市)

2021/6/5宮城県岩沼市のケーキ屋さん「PATISSERIEHINICHIJOU(ひにちじょう)」をご紹介します。こちらは2021年4月にオープンしたばかりのお店です。店内のレイアウトなどもとてもオシャレです。場所は岩沼駅西口から駅前道路を歩いて5分くらいですので、車だけでなく電車でも気軽に行くことができますよ。
スポンサーリンク